ニュース一覧

2019-07-19

高田高校野球部、『過去戦績』サイトUPのお知らせ


高田高校野球部、春夏秋の『過去戦績』をサイトUPし、一般公開いたしました。
 トップページ上部の紺色のバー、左から2番目『野球部過去戦績』をクリックすると
 まず「夏の大会」が表示されます。春と秋は其々クリックしてご覧下さい。
 今後の戦績は、ここで更新して参ります。

●夏の大会について:
  我が高高野球部は1897年(M30年)創部、新潟県内では新潟高校(1894年)に次ぐ歴史を誇ります。
  地方大会には、1928年(S3年)の第14回大会から参加。
  1952年(S27年)、県4強で初の北信越大会に出場。
  1955年(S30年)まで、4年連続県8強以上の実績を残したが、以降は4回戦(16強)が最高。
  柴山勲さん(S37卒)が監督として3回(S41年・小千谷、S52年とS54年は長岡)、
  夏の甲子園出場も、「代表校」蘭に記載しました。ぜひご確認くださいませ。

●春&秋の北信越大会について:
  1948年(S23年)秋、中部地区大会に参加。
  翌年1949年(S24年)春、中部地区大会の県大会で初優勝。その秋から北信越大会となる。
  1953年(S28年)春から1954年(S29年)秋まで(第8回〜11回)、4季連続県優勝校に。
  特に1954年(S29年)秋は、北信越準優勝で、この決勝戦に勝っていたら甲子園出場でした。
  このあたりの栄光の戦績は「赤文字」で表記いたしましたので、ぜひご覧下さい。

  栄光の時代もあれば、部員不足で秋の大会に出場できなかった年もあります。
  戦争や、校舎火災焼失・校舎建替え工事など困難な時代も乗り越え、
  高田高校野球部は今年で創部122年になります。